10万キロを超えた車

10万キロを超えた車は査定をお願いしても、実際には値段がつかないことが多いと思います。

ですが、タイヤがまだ新しかったり、半年以上の車検が残っているなどのメリットがある中古車は案外、すんなりと売却できる事もありますから、始めからあきらめる必要は無いのです。こうした車の売却においては、複数の買取業者に相談してみるのが良いでしょう。車の査定と下取りを比較したら、下取りのほうが優れていると思っている方も多いでしょう。 続きを読む